授業 > 2017年度・東京理科大学・理学部応用物理学科・Aドイツ語1


※ シラバスは東京理科大のシステムより教員名(姓名間に要スペース)で検索してオンラインで閲覧可。以下は主要部分の抜萃。

■ 授業の概要・目的・到達目標
〈授業の概要〉ドイツ語の初等文法を一通り講義する。
〈目的〉英語以外の外国語の初歩を学び、習得への第一歩とすることで、大学での研究の、さらには卒業後の活動の範囲を広げる。
〈到達目標〉ドイツ語について、初歩的な読解、聞き取り、会話ができるようになる。

■ 教科書
中島悠爾/平尾浩三/朝倉巧『練習中心 初級ドイツ語文法〈コンパクト版〉』白水社、2009年
Amazon.co.jp


■ 辞書、参考書
・教科書だけではなく、独和辞典を用意し、いずれも毎回持参すること。独和辞典についての情報 は初回の授業で提示するので、そのあとで購入すればよい。
・有用な参考書の情報は初回の授業で説明する。特に指定はしないので、購入が必須というわけではない。

■ 備考
本学では、教科書第18章の接続法は1年次対象のこの授業では扱わないことになっており、2年次 の学生向けに開講されている授業(Bドイツ語)でまとめて解説する。

19. 04. 2017